2級見取り算10分切った!

よっしゃー!

よしよしよし!ついに切ったぞ、このやろー!
タイムが9’44秒!

やっときった、ついに切った!

やればできるし、俺!
壁、乗り越えられるし、俺!

さすが俺っ!

ついに切った!

目をつぶって、さっきの俺を妄想。

「…」

う~ん、かっこいい!

最高です!

コツはなんですか?と聞いてください!

そうっすか、コツっすか。う~ん、才能っすかね…

って、うそうそ

やりながら心掛けたことは、やっぱり、3つの数字の記憶。

それに加え、次の計算へのスムーズな移行。

つまり、なめらか~にであります。

前回の3級試験のときにできた課題
テンパったときこそ、3つの数字の暗記を冷静に。

3つの数字の暗記、分かっているけど、テンパるとそれができなくなっていたので、常に冷静にを心掛けました

今日の気分

今日の気分は、普通。まぁ、日課だし、やっとこ。的。
ふと思い出したのです。検定試験3級のときに、説明のおばちゃんが言っていたこと。
「みなさんが練習でやってた問題と同じくらいの問題です。難しくなっていることはありません。」
受験者をリラックスさせる目的で言ったんだと思います。そして
「まず、掛け算から説くと思いますが…なんたらかんたら」
そのときに、
「えっ、みんな掛け算から解くの?それが普通なのかな?」
なんて思いました。でも、結局全部解くのなら、どれから解いても同じだろう。
そう思って気にしてなかった。
物は試し。思い出したついでにやってみるか。

まず、掛け算から解いてみた。
まぁ、タイムは普通。最初にやったからといって、速くなるわけもなく。
まぁ、そうだろな。
次に見取り算やってみた。
指が動く?
あれ?結構指動いてない?
理由はわからないけど、指が動く。
あれ、なんか調子いい?
指は思ったように動いているので、数字の暗記に余裕ができてる感じがした。
見取り算を3問くらい解いたときにタイマーちらり。
「2’50」
いけるっ!
ガンガンやっていって、見取り算を解き終わり、タイマーを止めた。
これ、結構いったよ!と、タイマーを見てみると
「9’58」
ないすっ!やっと10分切れた!
ちょーうれしい♪
いや、待てよ。いっても、まだ集中力残ってる。もう一回やったら、まだ上がるか?
と期待しつつ、もう一回見取り算に挑戦。

やばっ、さっきより、スムーズに動く!
タイムは、9’44

とりあえず、ガッツポーズ!
うっしゃー!

どのくらいかかりましたかここまで。
ブログを見てみた。

「1か月…強…」

やっと切れた。

1か月、頑張った。もう一つ、小さくガッツポーズ。


関連記事


250sideber-mondai

自己紹介



2015.4 そろばん開始
2015.7 6級7級取得
2015.11 3級取得
2016.02 1級不合格
2016.11 2級不合格
2017.02 2級合格
2017.06 1級不合格
2017.10 1級不合格
2018.02 1級不合格
2018.06 1級不合格
2018.10 1級不合格

私、白石と申します!
そろばん経験はありません。
そろばんを始めたのは34歳の2015年4月から
そんな私が日本一を目指しています
ライバルは小学生!
応援よろしくお願いします!


≫プロフィール詳細


メルマガ横長