69歳の挑戦者さんからお便りいただきました♪

去年夏頃に「1級に合格した」と投稿した者です。
先日段位検定を受験し、暗算初段に合格しました。
珠算のほうは、割り算・見取算は初段の点数を取れたのですが、掛け算が駄目でした。
掛け算がいちばん最初なので、緊張するというか、あがるというか、あわてるというかさっぱりでした。
家で練習しているときには、掛け算が一番成績が良いのですがね。
他に理由をあげると、「家で練習している問題用紙より紙質が良く、問題用紙が滑る」
「そのせいで問題用紙を動かしているうちに、文鎮を机から落下させてしまう」という失態を演じてしまいました。
文鎮をもう少し重いものにしてまた頑張ります。

69歳の挑戦者さんご無沙汰しております!
そして、近況報告ありがとうございます!

そうですね、約1年前にメールいただきその時は1級合格されてましたよね。
そして今では暗算初段…
なかなかやるじゃん!(笑)
69歳の挑戦者さんが成長されているように、自分も自分なりに成長しているつもり!(結果は出てませんが^^)負けませんよ!

やっぱり、本試験と家での練習の緊張は違うんですね。ベテランさんでもそうなると知ると、なんかホッとします。
文鎮の話しも貴重な情報っす♪
またメールいただいてありがとうございます!
一緒にがんばっていきましょうね♪

カテゴリー: お便り. Bookmark the permalink.