1級あと少しで時間内に全問解ける!

きたー!きたきたきたー!

1級30分で、49問解けた!一問残し!

自己記録を大きく更新。
46問までが精一杯で、47問が奇跡(昨日の記録で47問)
1年以上44問~46問でずっと止まってたけど、やっと。やっと光が見えてきた。
めっちゃうれしい!
どのくらい嬉しいかというと、さっきプリント終わってすぐにこのブログに書くくらい♪

見取り、掛け算が終わった時に、残り11分18秒。
「あれ、11分残ってることってあったっけ?こりゃベストの予感・・・」
と、ちらっと思いながら、それでも欲は少なく、焦りも少なく、とにかく目の前の問題を…
と心がけて進めていった。
ピピっ。とタイマーが鳴って、きずいたら「あれ、空白が1問だけ??えっ、ってことは、49問といちゃったわけ!?」
と、終わって気付いた。
めっちゃうれしい!
プリントの前で、マジガッツポーズ
記念に写真をパシャリ

(クリックすると拡大されます)

気になる点数について

で、気になる点数について、上の写真でばれちゃってますが、220点。
ちなみに、最高記録は235点を2,3回ほど(過去1年間で)
もう一つおまけに日本珠算連盟の合格点は240点。
結局足りてない。
けど、けどね、とにかくうれしい。
一年以上もスピードが上がらないことで悩んでおりました。
「38問までを全問正解すれば可能性はある」と、正解するわけもないのに、そんな逃げ腰の希望で何とかしようとしてたこともありまして。
正答率を上げる方法も間違ってはないだろうけど、王道の「時間内に問題を解き終わる」ことへ色々苦労しまして。
諦めはしかなかったけど、いつまでかかるんかい。と自信をなくしかけてみたり。

あと少し。あと少しで、一年前の自分、いや、自信を無くしかけていた半年前の自分に、「おまえ、できるぞ」と言ってやれる。
あと一問。
いける。いける気がする。
がんばれ、おれっ!

カテゴリー: 1級への挑戦. Bookmark the permalink.