日本珠算連盟1級 初見勉強スタート

うぃ~。
ちょっくら、1級やってみるかね!

現在、2級の得点が3回に1回くらい240合格点を超えるようになってきた。
「1級をするときは、もっと確実に2級の合格点をただきだせるようになってから」
と思っていたが、うまくいかない。

単純に、1級のレベルで頑張っていれば、2級ももっとよくなるだろう…
環境を少し広げてみようかしら。
そういった理由で、ちょっと早いかもしれないが、やってみることにした。

数字、おおすぎっ!
どっと疲れるわっ!
きゃっ、もう30分!
割り算の問題までいけてねーしっ!

ちょっと迷い

迷いがある。それは数日後に控えた検定の申し込みを1級にするか、2級にするか。
試験は2月中盤にある。それまで約2か月。
以前の予定では、検定申込み時期までに2級合格点まで成長していれば1級受験と決めていた。
が、思ったより1級の点数が悪い。悪すぎる。

2級を受験すればきっと合格できる。
1級を受験すれば、不合格に可能性がある。
一番の不安は、2か月で、点数を伸ばせるのか。間に合うのか。
これに尽きる。

初めてを差し引いても、タイムがなっていない。
見取りに15分、掛け算に15分もかかっており、割り算を解く時間が全くない。

これって、どこまでいけるの?
2級のときで、2か月かかって合格基準をみたしたのだが、そう簡単に、1級も2か月で…となるのか。

う~む。明後日から申し込みが始まる。
申込期間は1週間…
今週末の金曜日までに決めるとしよう。。。

やすひろ どうするっ!

なぜ迷うのか

2級合格でいいじゃん!1級は次とればいいじゃん!

ちがう、違うんですっ!

自慢したいんですっ!
「1年で1級とれたよ♪」
って、自慢したいんです!

その試験が4月から始めたから、2月の試験に合格できれば、10か月(1年)で取得できたと自慢できるんです!
2月の次の試験は7月。7月合格では、15か月、1年じゃないんです。1年オーバーなんです!

「1年で、1級とれたよ。」
「ちょちょいのちょい、楽勝だったかな」
「俺って、天才だから」
「がっはっは!」

それを言いたいのです!
言わしてくれ、俺の指っ!


関連記事


250sideber-mondai

自己紹介



2015.4 そろばん開始
2015.7 6級7級取得
2015.11 3級取得
2016.02 1級不合格
2016.11 2級不合格
2017.02 2級合格
2017.06 1級不合格
2017.10 1級不合格
2018.02 1級不合格
2018.06 1級不合格
2018.10 1級不合格
2019.02 全珠3級合格

私、白石と申します!
そろばん経験はありません。
そろばんを始めたのは34歳の2015年4月から
そんな私が日本一を目指しています
ライバルは小学生!
応援よろしくお願いします!


≫プロフィール詳細


メルマガ横長