2級30分で全問解けた

時々目標としていた240点をとれるようになったので、ちょっと遊びでスピードのみ追い求めてみた。

ミスしようが何しようがとにかく前に前に。

ゴイゴイといてみた。

正確性から解放させて、とにかくスピード重視。

やってみた。
30分測って、さて、結果は…。

おっとびっくり、割り算の最後の問題までいけた。
空白なし。

おぉ、なんかいいね。
丸付けしなければ、気分よく終われるのだが、やっぱ丸付けして点数つけないとね。

で、つけたら205点。
点数落ちてるね。

まっ、当然かな。
見取りがひどい。
なんと、40点。
しかも、タイムも9’17「まぁ、ちょっとはやいなぁ」くらい。
スピード重視にしなくても、昨日心がけた 
止まらない 滑らかに 流れるように
のほうが速いし。昨日は80点だったし。

ただ、掛け算の正解率はあまり落ちていない。
しかも、タイムが8分台。8’33というなんかすごいタイムになった。
点数は80点。

最後まで解けたので、当然割り算もいい点数。85点。ベストスコア。

まとめると

  • 見取り算は、スピードより、滑らか重視。止まらないの重視
  • 掛け算は、ゴイゴイ。攻め、あるのみ!
  • 割り算は蓄えた時間でこれまたゴイゴイ。攻め、あるのみ!答えが微妙になったばあい、カンで次の問題へ
カテゴリー: 2級への挑戦. Bookmark the permalink.