3級 小数の計算が次の壁

3級 小数の計算が次の壁

あれよあれよという間に3級です
力つけたかどうか実感のわかぬままですが、たぶんついているでしょー
と思い込みたい。
3級問題集を手にした第一印象。
でかっ!
今までやってきたテキストと比べると下の写真。
写メ
中を見てみると、いつも通りの見取り、かけ、割り算がある。
「ふむふむ、いつも通り…??」
「違うっ!掛け算割り算に小数が入ってる!」
いやん、また新しい壁…
燃えるぜ、このやろー!
さらに応用問題なんてのもある!
文章問題か。小学校卒業してるから、多分解けるでしょ♪
そして、なになに…。
伝票算問題とな?

なんじゃこりゃ…。

解答欄だけで、問題がないぞ??下の写真。
写真
なんじゃこりゃ?
とりあえず、スルーしとこう。
と、思ったけど、解答を見てみる。
あ、伝票算の答えが書いてある。
あれ?なんで答えが書いてあるの?
さては、問題集の最後の方に、伝票算の問題がまとめて用意されているのでは!?
と、探すものの、どこにも書いていない。
あれ?
どうすっぺなか…。
答えもあるなら、問題もあるよね、ふつう…。
さっぱりわからん。ネットで調べるか。

カテゴリー: 3級への挑戦. Bookmark the permalink.