そろばん5級 心構え

そろばん5級 心構え

6級の時に少々てこずり、少し考え方が変わった俺。
自信過剰は置いておいて、取り組む姿勢、考え方を変えてみた。
「どうせ、難しいんでしょ!」
こう思ってとけば、自信を失わずに済む。
やってみた。
「どうせ、難しいんでしょ!かかってこい!」
「このやろー!」
「やっぱ、解けねーじゃねーかっ!」
「難しすぎるだろ!」
「ぼけー!」
思ったより、うまくいかなかった。
もっと顕著に頑張るつもりが…
んもぉ、割り算最悪~

万の位を3ケタ100の位まで割るって、割れるかぼけっ!
やれどもやれども、割りきれん!
きっちり“0(ゼロ)”にならない。
おっ、これは噂に聞くあまりの出る割り算か!?
冗談まじりに、答えに余りがないか見る。
どうやら違う。
いらつく。

足し算だよ、この時代!
足し算にお邪魔しました。
千の桁がある。
まぁ、たいしたことない。
と思いきや、千の桁を百の桁に入れてしまう。
慣れとは怖いもので、6級の問題が百の桁ばっかりだったので、その癖がついている。

頭がパルプンテ

カテゴリー: 5級への挑戦. Bookmark the permalink.