簡単な足し算|見取り算①

<スポンサーリンク>

簡単な足し算|見取り算①

暗算でもできる計算ですが、それは我慢です。
指の動きを意識して練習しましょう

定位点を決めてください。そこが一の位となります。
定位点は複数あります。どの定位点を選んでもよいのですが、最初は中央の定位点を選ぶとよいかと思います。

中央定点

2+1の計算

  1. 2をおきます
  2. 使用する指は親指です
    足し算01_03

  3. 1を足します(入れます)
  4. 使用する指は親指です
    足し算02_03_03

答えは3となります

5+2の計算

  1. 5をおきます
  2. 使用する指は人差し指です
    足し算03_03

  3. 2を足します(入れます)
  4. 使用する指は親指です
    足し算04_03

答えは7になります

2+7の計算

  1. 2をおきます
  2. 使用する指は親指です
    足し算05_03

  3. 7を足します(入れます)
  4. 使用する指は親指と人差し指です
    一珠と五珠を同時にはやむように入れます
    足し算06_03

答えは9となります

21+3の計算

2ケタの数となりました
まず、数を置く場所の確認をします
定位点が1の位ですので、その定位点の一つ左が百の位となります
足し算07_03

  1. 21をおきます
  2. 桁の大きな数字からおきます
    つまり、2からおきます
    足し算08_03

  3. 3を足します(入れます)
  4. 一の位に3をたします
    足し算09_03

答えは24となります

15+52の計算

  1. 15をおきます
  2. 先ほど同様に大きい位である1からおきます
    足し算10_03

  3. 52をたします(入れます)
  4. 足す桁が2ケタでも大きい桁つまり5を十の位にいれる順番となります
    十の位に5を足し、次に一の位に2を足します
    足し算11_03

答えは67となります

721+156の計算

3ケタになりました
定位点からの位の確認をしておきます
足し算12_03

  1. 721をおきます
  2. 位が大きくなってもおく順番は同様です
    大きい位である7から順においていきます
    足し算13_03

  3. 156を足します(入れます)
  4. 百の位に1を、十の位に5を、一の位に6を足します
    足し算14_03

答えは877になります

132+515+51の計算

  1. 132をおきます
  2. 足し算15_03

  3. 515を足します入れます
  4. 百の位に5を、十の位に1を、一の位に5を足します
    足し算16_03

  5. 51を足します(入れます)
  6. 十の位に5を、一の位に1を足します
    足し算17_05

答えは698となります

そろばんの問題(見取り算)では、縦に数字が並びます
「+」が書いてありませんが、符号がついていない場合足すことになります
名称未設定-1
<スポンサーリンク>